• mason G

ペットのメモリアルプレート

最終更新: 2018年12月16日



最近、ワンちゃんのお墓にたずさわる機会がありまして、

飼い主さんのお気持ちを伺ううちに、ワンちゃんは飼い主さんにとって

本当に家族なんだと思わされました。

「辛そうだったなぁ。」と思っていると、

またしても仕事の依頼があり、

立て続けに2件、ワンちゃんのお墓にたずさわりました。


ペットロスは辛いものです。

家族を失ってしまうのですから当然です。

ところが今回は、ちょっと無機質というか、

御影石でシンプルな形の普通過ぎるデザインにしてしまいました。

業界では一般的なデザインなので、悪くもないのですが、

なんか納得いかないので、

反省を込めて、大理石のサンプルを作ってみました。


上記画像がそれです。

ビアンコカララというイタリアの大理石に、

モデルになってもらった可愛いワンちゃんの写真を

フォトショで細かい部分の修正、背景加工。

イラレで文字と構成を調整してUVプリンターでプリントしてあります。

アーティフィシャルフラワーは、今回は貼り付けてみました。


文章は英語で書いて見ました。

飼い主さんからワンちゃんへのメッセージではなく、

ワンちゃんから飼い主さんへのメッセージになっています。


「心配しないで。何があっても私はあなたの味方よ。」


というメッセージにしました。


どんなに頑張っても共に過ごした日々を忘れることはできないと思います。

ワンちゃんにとっても、飼い主さんが悲しんでいるより、

共に過ごした最高の瞬間をいつでも思い出し、

生きていていつもそばにいると感じていて欲しいと思っているハズです。


なので、「いつもそばにいるよ。」というコンセプトで作りました。

お墓とはちょっと違います。フォトスタンドに近い感じです。

ペットロスの緩和を目指しています。


ワンちゃんが元気なうちに飾ってOKな感じです。

フォトスタンドですから。


まだサンプルなのですが、UVプリンターを使うことで

とても綺麗な写真になりました。

UVプリンターには、まだまだ色々と可能性があると思います。

これからもデザインを変えてサンプルを作っていこうと思います。

もし、このデザインのものが欲しいという方がいらっしゃったら、

メールでお問い合わせください。

hello@mason-g.com


室内用になりますが、ブログの読者様限定でお安く提供させていただきます。

mason G










30回の閲覧
    • Grey Facebook Icon
    • Grey Twitter Icon
    • Grey G+ Icon
    • Grey YouTube Icon
    • <meta name="p:domain_verify" content
    • Grey Instagram Icon
    0